フィロドーロ・ペルフィーダ

top > ガーターストッキング一覧 > ペルフィーダ

フィロドーロ・ペルフィーダ(ガーターストッキング)

※機能別分類メニューに戻るときは、左端のメニューをご利用ください。

 
フィロドーロ・ペルフィーダ(ガーターストッキング) 15デニールのしなやかなフィット感と透明感のあるガーター用ストッキング。
ガーターストッキングの基本的な形態を持ったサポートタイプで、非常に履き
やすいタイプです。
きめの細かなハイゲージタイプで、柔らかくフィットします。  

 廃番になりました。在庫限りで終了します。
 完売の場合はお許しください。
 

 

 
仕 様
 15デニールサポート、ガーターベルト用
 つま先補強
 
カラー
 ネロ(ブラック) ←( 2/S完売、3/M完売、4/L完売
 プライヤ(ベージュ) ←( 2/S完売、3/M1足、4/L完売
 グレース(ブラウン) ←( 2/S完売、3/M2足、4/L完売
 
サイズ
 2/S(S〜M)
 3/M(M〜L)
 4/L(L〜LL)
 
価 格
 ¥1,500 (税抜本体価格)
 
カラー:   サイズ:  
注文数


カ ラ ー パ レ ッ ト

   
モニターによりカラーの発色が異なる場合があります。

フィロドーロ・ペルフィーダ(ガーターストッキング)

 
補強部分の大きさは、他の同類商品と比較すると少し大きめといえます。
ガーターベルトで吊った時に、もも部分が締まる様な構造になっています。
(具体的には下記に説明があります)
プレーンタイプとしては、標準的なタイプに見えますが、結構工夫されている商品です。
 
(トップ補強部分の文字は、撮影時に使用した足型の文字で、商品には入っていません)
 
 
 
※下で説明している「置き寸」は、商品を袋から出して、そのまま机の上に
 置いて寸法を測った状態を言います。
 ストッキングは結構この状態でサイズを言うことがあります。
 
丈夫ガーターベルトで止める補強部分です。なぜ寸法を表示したかといいますと、下の拡大写真でもご説明していますが、この補強部分はナイロン100%のシアータイプで編まれているのです。
構造的には下の切り替え部分から上に16cmのばし、トップ部で折り返して11.5cmの部分で縫製しています。一番色の濃い部分は2重になっています。
つまりナイロン100%のシアーで編まれているということはどういう事かと言いますと、上下(脚の方向)には全く伸びない構造なのです。履くとどうなるか?、補強の部分が足の太さに合わせてどんどん横へ広がり、同時に長さが短くなっていきます。
言い換えれば、ガーターベルトで吊った時にストッキングが余り動かない様に、ももの部分が引っ張り具合により締まると言うことにもなります。
もも周りは置き寸で17cmですから、もも周り34cm以下は弛むと言うことです。では最大はといいますと60cm迄可能でしたが、補強部分は5.5cm迄縮んでしまいます。これは極端に実験した状態ですので、実際は50cm+αまでが妥当なところだと思えます。その時点での補強長は9cmになります。
つま先までの置き寸長は、4Lサイズの場合68cmですから、置き寸でのレッグ部分の長さは58cmです。(小さなサイズでは当然もっと小さくなります)
ここから判断できる適応サイズは、一番大きなサイズの4Lでもこの程度です。インポートのサポートガーターストッキングは、どこのメーカーでもほぼ同じような物です。
トップにレースが付いたタイプではまだこれより大きな物が見受けられますが、通常のレギュラータイプはこんな物です。ペルフィーダは少し薄手で伸びますので、まだましな方だといえます。
サイズの判断基準にしてください。
 
 
パッケージの表示を見ると15デニールのDCYとなっていますが、どう見てもSCYにしか見えません。
拡大してみてみると、巻きの甘いSCYよりカバーリング糸の暴れが少ないので、かろうじてDCYかなと思える程度です。これはカバーリングの巻きを細くして、透明感を出す様にしているからでしょう。
ペルフィーダは、15でニールとしては透明感の高い方で、カバー糸のはみ出しも少ないので、生地面はかなり綺麗に見えるのもこのことから分かります。
 
 
上記の拡大画像!
どう見ても、できの良いSCYのようですね。DCYだとしたら、(まだ疑っているみたいですが..)かなりできの良い糸だと思います。
履き心地も、しなやかでなめらかな感じを持つことが出来ると思います。
 
【補強部分の拡大画像】
5〜6フィラメントぐらいで、デニールははっきりしませんが、丈夫なナイロン糸で編まれています。
透明感を期待する糸の構成ではなく、補強と同時にレッグ部のサポート糸と同じぐらいの色が出る様にフィラメント調整がされています。(ナイロン糸とポリウレタン主体のサポート糸は同じ程度に染色・発色させるのは結構難しいらしいです)
上記の補強部分の写真で見ても4.5cmの部分と下のレッグ部の色がほぼ同じ色で出ている点はすばらしいと思います。(履いた時に補強部分が見えた場合の違和感が少なくなります)
 
 
つま先はスルー補強ですが、糸の目数を増やした方法をとっています。
ほとんど目立たなく、スルーと言っていい範疇であると思います。
 
 
 
インポートのガーターストッキングは、つま先スルーは少ない方だと思います。
 
 

 

Shopping Guide (別ウインドで開きます)

          Copy Right (C) 2003 PinkTeaClub All Rights Reserved

ジャンル別
ストッキングのピンクティクラブ イビチ イタリア ストッキングのピンクティクラブ インポートストッキング ストッキングのピンクティクラブ インポートデザイン ストッキングのピンクティクラブ 国産ベーシック ストッキングのピンクティクラブ 国産デザイン物
機能別分類
ストッキングのピンクティクラブ スーパーサポートストッキング ストッキングのピンクティクラブ ガーターストッキング ストッキングのピンクティクラブ ストッパー付ストッキング ストッキングのピンクティクラブ ヒップスルータイプパンスト ストッキングのピンクティクラブ サスペンダータイプパンスト ストッキングのピンクティクラブ バックシーム付ストッキング ストッキングのピンクティクラブ ダンス用パンスト ストッキングのピンクティクラブ ネットパンスト ストッキングのピンクティクラブ トール&大きなサイズ ストッキングのピンクティクラブ ひざ下機能ストッキング ストッキングのピンクティクラブ ボディストッキング

ストッキングのピンクティクラブ 当店へのメール連絡ボックス ストッキングのピンクティクラブ お客様への連絡掲示板 ストッキングのピンクティクラブ UPDATE ストッキングのピンクティクラブ ショップ紹介 ●プライバシーポリシー
●「特定商取引に関する
法律」による表示